両親に喜ばれる出産記念品はこれ!贈り方のマナーとメッセージ文例

両親に喜ばれる出産記念品はこれ!贈り方のマナーとメッセージ文例

両親から出産祝いをもらい「お返しはいらないからね」と言われたものの、本当にお返ししなくて大丈夫かな…と悩んでいませんか。両親からの出産祝いにあらためて内祝としてお返しするのは仰々しい場合は、メモリアルな記念品を贈ると喜ばれます。
今回は、両親に贈る出産内祝いやメモリアルギフトの選び方、贈る際のマナーについてご紹介していきます。この記事を読み終えて頂ければ、ご両親にぴったりの記念品選び、贈り方に自信がもてることでしょう。ぜひご一読ください。

1.両親への出産記念品の相場やマナー

(1)両親へ贈る出産記念品の相場は?
一般的に出産祝いをもらった場合、出産内祝いにかける金額は頂いた金額の3分の1~半額ほどが相場です。お祝いが3~5万円ほどだった場合は、内祝は1~3万円程度ですが、両親の場合はお祝いが高額になる傾向があり、出産の前後で必要な準備の足しにしてねという思いもあります。そのため、半額のお返しをするより、感謝の気持ちを込めてメモリアルな記念品を送る方が喜ばれます。

(2)出産記念品を贈る時期
両親への出産記念品は、産後一ヶ月頃に行うお宮参りの頃に贈るのが一般的です。出産後は赤ちゃんのお世話で忙しくゆっくり用意する時間も余裕もないことが多いので、妊娠中にある程度、内祝いや記念品のアイテムをリサーチしておくとよいでしょう。

(3)熨斗(のし)は「内祝い」赤ちゃんの名前を書く
内祝いや記念品の熨斗(のし)は、紅白の蝶結びの水引を選び、表書きは「内祝」とします。のし紙の下の方には、赤ちゃんの名前を書きます。ふりがなを入れておくのがよいでしょう。
内祝いとして、メモリアルな記念品を送る場合はのしを付ける必要はありません。

2.「お返しはいらないよ」と言われたら?

相場の部分でもご紹介しましたが、出産祝いをもらったときに「お返しいらないよ」と言われることもよくあります。もらった金額の3分の1~半額の内祝いを律儀に贈ると、かえって他人行儀に受け取られ、気を悪くされることもあります。
それでも感謝の気持ちは伝えたいし、これから孫の成長を見守ってほしい、という気持ちもあると思います。そんなときにはメモリアルなアイテムを記念品として贈ると喜ばれるでしょう。

3.出産記念品におすすめのアイテム

出産記念品におすすめのアイテム

そんなメモリアルギフトとしておすすめなアイテムをご紹介していきます。

(1)オリジナルフォトフレーム
オリジナルフォトフレームです。赤ちゃんの写真を入れて贈るとなお喜ばれることでしょう。赤ちゃんの名前、誕生日をさり気なく彫刻すると一気に特別感が増しますし、成長とともに写真を入れ替える楽しみもあります。喜ばれること間違いなしです。

(2)オリジナルペアタンブラー
実用的なペアタンブラーもおすすめです。陶器やガラスなど様々な素材のタンブラーがありますが、おすすめはステンレス製のタンブラーです。ステンレスタンブラーの中でも、職人技の光る新潟県燕市で作られるタンブラーは特に人気があります。落としても割れる心配ないという耐久性も人気の秘密です。きっと長く愛用してもらえることでしょう。

(3)オリジナル時計
孫の誕生を迎え、ともに新しい時をともに刻んでいきましょう、という思いをこめてオリジナル時計もおすすめです。ダイヤカットを施したクリスタル時計に、赤ちゃんの名前を名入れ彫刻すれば素敵な記念になるだけでなく、リビングや玄関のインテリアとしてもさりげなく空間をおしゃれに演出してくれます。

4.両親への出産記念品に添えるメッセージ文例

両親への出産記念品に添えるメッセージ文例

両親への記念品にはぜひメッセージを添えましょう。感謝の気持ちをあらためて手紙やメッセージカードに表現することで思いが伝わりますし、受け取った両親もきっと嬉しいはずです。直接面と向かって伝えづらいことも、手紙やカードだと素直に伝えられるものです。なんと書けばいいか思いつかない…という方のためにメッセージ文例をいくつかご紹介します。
メッセージ文例(1)
心のこもった出産祝いをありがとう。妊娠中は励ましてくれたり相談に乗ってくれたりして本当に助かりました。これからも先輩ママとして子育てのアドバイスをよろしくおねがいします!落ち着いたら彩花を連れて遊びに行くのを楽しみにしています。
心ばかりの記念品を贈ります。よかったら使ってください。
メッセージ文例(2)
翔大(しょうた)
生年月日 2021年2月12日
体重 3420g
お祝いをいただきありがとうございました。
おかげさまで翔大はミルクをどんどん飲み、健やかに成長しています。
ささやかですが、記念品をお贈りさせていただきます。新しい家族ともどもこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
メッセージ文例(3)
風薫る爽やかな季節となりました。いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
この度は長女・桜子の誕生に際し、お心遣いをいただきありがとうございました。春の訪れとともに生を受けた喜びを込め、桜子と命名しました。
御礼に心ばかりの品をお贈りさせていただきます。ご笑納頂ければ幸いです。
今後とも温かいお付き合いをお願いいたします。お近くにお越しの折はぜひお立ち寄りください。

5.まとめ

まとめ

両親からの出産祝いのお返しに何を贈ればいいのか、どんなアイテムを贈れば良いのかについてご紹介してきました。記念品選びの参考になりましたでしょうか。
当店では記念品にピッタリの様々なオリジナルアイテムをご用意しています。ぜひ一度のぞいてみて下さい。
お子さんの誕生を迎えお父さんお母さんになられたことで、ご自身のご両親に伝えたい気持ちにも変化があったのではないでしょうか。そんな温かい気持ちを形にして伝えるお手伝いができればこんなに嬉しいことはありません。出産祝いの記念品選びに悩まれたときはぜひご相談下さい。