会社の創立・周年記念品におすすめ!もらって嬉しい記念品アイテム5選

会社の創立・周年記念品におすすめ!もらって嬉しい記念品アイテム5選

会社の創立記念や周年記念は、会社の節目となる大切な行事です。取引先や従業員が参列し記念式典を開催する会社もあることでしょう。そんな時に贈呈されるのが記念品です。もらって嬉しいアイテムを記念品に選ぶことで取引先への感謝の気持ちを伝えられ、従業員のモチベーションアップにつながるという効果も期待できます。
今回はそんな創立・周年記念の記念品の選び方、おすすめのアイテムについてご紹介していきます。この記事を読めば、御社の記念式典の記念品にぴったりのアイテムが見つけられることでしょう。周年記念のご担当の方はぜひご一読ください。

1.会社の創立・周年を祝う意味

会社の創立記念品は会社の設立を祝い配布する記念品です。また周年記念は会社設立の20年、50年などの節目の時に「設立◯周年記念 株式会社◯◯」のようにアイテムに社名を刻印し制作するのが一般的です。配布先としては従業員や取引先に渡します。創立・周年記念品を配布することは会社にとっても重要な2つの意味があります。

(1)顧客・取引先への感謝の気持ちを込めて
周年記念の際に渡す記念品は、日頃お世話になっているお客様や取引先に対し、感謝の気持ちとこれからも変わらずお付き合いいただきたいという気持ちを込めて渡します。アイテムを愛用してもらうことで、常に社名やロゴを目にするので宣伝効果も期待できます。

(2)社員のモチベーションアップに
毎日のルーティンワークに忙しく、従業員の帰属意識を高められていないという企業も少なくないことでしょう。会社の周年記念の行事やセレモニーを通して、全従業員で企業理念や方向性を再確認し、結束力を高める良い機会となります。同時に会社から特別な記念品をもらうことで従業員のモチベーションアップにもつながります。

2.会社の創立記念・周年記念の選び方

会社の創立記念・周年記念の選び方

創立・周年記念品を選ぶ際に気をつけたいポイントが2つあります。詳しくご紹介していきます。

(1)贈る相手から選ぶ
創立記念・周年記念で贈る相手は主にお客様、取引先、従業員の3種類です。誰に贈るかで選ぶべきアイテムは変わってきます。お客様や取引先であれば、日頃のご愛顧、ご厚情に対する感謝の気持ちを伝えながらも、宣伝効果も期待できるようなアイテムを、従業員であれば業務のモチベーションアップにつながるようなアイテムを選ぶとよいでしょう。

(2)予算で選ぶ
記念品のアイテムは多く販売されているので、カタログなどを見れば見るほどかえって悩んでしまうものです。そのため、事前に配布個数をふまえ、予算感をだしておけば予算からアイテムを絞り込むことが出来ます。効率的にアイテムを選ぶという意味では予算を把握しておくことは必須です。

3.会社の創立記念・周年記念におすすめのアイテム5選

それでは会社の設立記念・周年記念の記念品におすすめのアイテムを5つご紹介していきます。

(1)オリジナル時計

オリジナル時計

アナログ時計、デジタルの電波時計などタイプは様々ですが、インテリアとしても長く愛用してもらえるアイテムなので、周年記念には定番の人気のアイテムです。カットの美しいクリスタル時計、壁掛け時計などデザインも選べます。社名を刻印すれば一日に何度も目にしてもらえることでしょう。

(2)オリジナルフォトフレーム

オリジナルフォトフレーム

従業員向けの周年記念におすすめなのがフォトフレームです。写真を入れて飾れるだけでなく、デジタル時計付きなど実用性も兼ね備えたフォトフレームも高い人気を誇っています。家庭のリビングなど常に目にするものなので、家族からの仕事への理解にもつながることでしょう。記念式典での写真も合わせて贈ると喜ばれることでしょう。

(3)オリジナルステンレスタンブラー

オリジナルステンレスタンブラー

近年人気が高まっているのがステンレスタンブラーです。お客様や取引先の方への記念品にぴったりです。耐久性、機能性にすぐれているためオフィス、自宅、アウトドアと場所を問わず使えるので、老若男女に人気のアイテムです。

(4)オリジナルグラス

オリジナルグラス

実用的なアイテムとして最も人気が高いのがオリジナルグラスです。使い勝手のよいタンブラータイプのオリジナルコップから、重厚感のあるブランドのオリジナルロックグラスなど、贈る相手に合わせて選べる選択肢の多さも人気の理由です。

(5)オリジナル湯呑

オリジナル湯呑

いくつあっても嬉しいアイテムであり、もらって嬉しい湯呑は従業員はもちろんお客様や取引先にもピッタリのアイテムです。手のひらにのせリラックスタイムに使うアイテムなので、使うたびに社名やロゴが目にしてもらうことができます。信楽焼や萩焼など上質で人気の陶器を選べば喜ばれることでしょう。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は会社の創立記念・周年記念にふさわしい記念品の選び方やアイテムについてご紹介してきました。
会社の記念行事や式典のご担当になり、何から手をつければいいのかわからない…という担当者の方はぜひ当店にご相談ください。ベテランスタッフがお手伝いさせていただきます。