お酒好きへのプレゼントに!オリジナルグラス作成のポイントを紹介

お酒好きへのプレゼントに!オリジナルグラス作成のポイントを紹介

お酒好きの方に何か特別なプレゼントを贈りたい!というときに、まず思い浮かぶのがお酒だと思いますが、好みの味があるので選ぶのがかえって難しいこともありますよね。自分自身がお酒に詳しくないとなおさらです。そこで、お酒を入れるオリジナルグラスをプレゼントしてはいかがでしょうか?もし相手が好きなお酒や飲み方がわかっているのであれば、お酒好きの方に喜ばれるアイテムだと言えます。
今回はビアグラス、ロックグラス、ハイボールグラス、ビアジョッキ、それぞれをプレゼントする際の選び方をご紹介します。お酒好きな方へぴったりのプレゼントでしかも特別感のあるプレゼントを贈りたい!という方はぜひご一読ください。

1.オリジナルビアグラスの選び方

オリジナルビアグラスの選び方

数あるお酒の中でも最も需要が高いものの1つがビールです。缶でそのまま飲めば手間は減りますが、それでは味気ないですし、ビールならでの泡立ちや風味が楽しめません。お気に入りのおしゃれなビアグラスがあれば晩酌の楽しみも倍増しますね!数あるビアグラスの中でも、お祝いや記念日にふさわしいビアグラスの選び方を紹介いたします。
・泡立ちの良いグラス
底が丸くなっているものや、ザラザラに加工が施されているものは、細かいクリーミーな泡立ちで、長期間香りや旨味を楽しめます。普通のグラスよりも、泡立ちの良いもの選ぶのが美味しく飲める決め手です。
・色や泡が引き立つデザイン
グラスの利点はビールの色や泡を目で楽しめることも大きいです。透明感のあるグラスなら、その役割にピッタリですね。
・ビアグラスが引き立つおしゃれなワンポイントを!
ビアグラスはグラスそのものの形が美しいため、オリジナルグラス作成の際はワンポイントになる花や星などを彫刻したらいかがでしょうか?贈る相手との思い出に関連するデザインでも素敵ですね。

2.オリジナルロックグラスの選び方

オリジナルロックグラスの選び方

ウィスキーそのものの味わいを楽しめる「オン・ザ・ロック」は少量ずつをゆっくり楽しむ飲み方です。カットの美しいロックグラスや重厚感のある上質なグラスだと、雰囲気を存分に楽しむことができますね!
オリジナルロックグラスの選び方のポイントをご紹介します。
・シングルかダブルか
ロックグラスでまずポイントになるのは容量です。ウィスキーの量はシングルなら約30ml、ダブルは約60mlで、氷をどれくらい入れたいかにもよります。一般的には200ml~300ml程度が多く、300ml以上の場合は、ダブルであっても氷をたっぷり入れてゆっくりと楽しめるサイズです。
・透明度が高いグラス
氷とウィスキーの琥珀色を目で楽しめる透明度の高いグラスが高級感もあって、プレゼントとしておすすめ!カットの美しさもガラス自体の品質により印象が変わります。
・お手本を探してクオリティーにこだわったデザインを
ロックグラスはガラスの品質が決め手。だからこそ、雰囲気を損なわない、デザインを心がけたいですね。「どういうデザインにしたらいいか分からない」という場合は、プロのデザインを参考にしてはいかがでしょうか。必ず完成イメージの画像を送ってもらい、イメージ通りに作れたかをチェックしてください。

3.オリジナルハイボールグラスの選び方

オリジナルハイボールグラスの選び方

ブームに終わることなく市民権を得たハイボールは、ビールに並ぶ勢いで人気のある飲み方です。ハイボールの魅力は食事とともに楽しめるという点ですね。ハイボールグラスはまさに家飲みにぴったりのグラスです。シンプルなデザインのものが多いため、オリジナル感をだしやすいグラスでもあります。
オリジナルのハイボールグラスを選ぶ際のポイントを考えます。
・容量の好みを考える
どれくらいの容量なら相手にとってジャストサイズなのかを考えましょう。大きすぎないもので、量を抑えたほうがよいのか、手間がかからないようにある程度量が多いほうがいいのかは好みによります。飲みすぎ注意の方には、「この1杯だけにしてね」とメッセージを入れてもいいかもしれませんね!
・形状を選ぶ
カットのないシンプルなもので、オリジナルデザインをアピールするか、カットの美しさで高級感をだすか。相手に合わせて選びましょう。
・父の日には子どものイラストも
父の日やお父さんの誕生日、家族の記念日にハイボールグラスは人気です。お子さんがいるなら、お子さんが描いた可愛らしいイラストを彫刻しても喜ばれそうですね!

4.オリジナルビアジョッキの選び方

オリジナルビアジョッキの選び方

お店でビールを思いっきり飲むのも難しい昨今なので、ビアガーデン気分が味わえるビアジョッキのプレゼントは喜ばれます!お店で飲むのを我慢している方に贈ってはいかがでしょうか。
オリジナルビアジョッキの選び方をご紹介します。
・素材にもこだわって
ビアジョッキで飲むときはキンキンに冷えたビールを!というビール好きも多いはず。冷たさにこだわるならガラス製はもちろんステンレス製もおすすめです。
・ビール好きには容量が大きいなものを
ビールが大好きな方には通常よりも少し大きめサイズがおすすめ。小さすぎると使いにくいと思われてしまうでしょう。
・長文のメッセージやオリジナルイラストで華やかに
ビールジョッキは庶民的で明るい雰囲気がするグラスです。フォーマルではなく、カジュアルな贈り物として選ぶケースが多いでしょう。思いっきり個性的なイラストやオリジナルのマークなど、相手が思わずクスっと笑ってしまうオリジナルグラスを作りましょう!

5.まとめ

オリジナルグラスであれば、大切な方にとって世界に一つだけの特別感も演出できます。とっておきのプレゼントや記念品にふさわしいアイテムです。
お酒好きのあの人に喜んでもらえる、とっておきのオリジナルグラスを探したいものです。当店でも、様々なお酒に合わせた多様なデザインのオリジナルグラスを販売しております。