オリジナルグラス作成のコツ3つ!おしゃれなデザインの作り方も

オリジナルグラス作成のコツ3つ!おしゃれなデザインの作り方も

毎日使うビールグラスやロックグラス。どうせなら自分だけのお気に入りデザインの物を使ってみたいとは思いませんか?「オリジナルグラス」なら、自作デザインをグラスに彫刻したりプリントしたりして、世界に一つのグラスを作成できますよ。今回は、オリジナルグラスの作成のコツや、おしゃれなグラスデザインの作り方についてご紹介します。オリジナルデザインのお気に入りグラスを製作して、毎日のリラックスタイムをより自分らしく彩ってみましょう。

1.記念日には特別感があるオリジナルグラスを贈ろう

大切な人へ渡すプレゼントは、相手に喜んでもらえるオリジナリティのあるものにしたいですよね。市販のものにはない味わいを出せるオリジナルグラスは、自分用だけでなく結婚記念日・誕生日・還暦祝いといった特別な日のプレゼントとしても人気でおすすめです。相手へのメッセージを刻んだり、名前や記念日の数字をデザインに入れたりすると、使うたびにその日のことを思い出してもらえる素敵なプレゼントになりますよ。「印象に残るような特別なプレゼントがしたい!」という方は、自分で自由にデザインできる「オリジナルグラス」という選択肢も考えてみてくださいね。

2.オリジナルグラス作成のコツ3つ

オリジナルグラス作成のコツ3つ

いざ「オリジナルグラスを作ろう!」と思っても、オリジナルグッズを作った経験がないとどんな風に作ればいいのか困ってしまうかと思います。ここでは、そんな方のために「オリジナルグラス製作で意識したい3つのコツ」をご紹介します。素敵なオリジナルグラスになるように、これらのコツを踏まえてデザインを考えてみましょう。

(1)グラスの形やデザインにこだわる
色を使わずにシンプルに仕上げることが多いオリジナルグラスは、グラス自体の形やデザインにこだわることがとても大切です。同じように透明なグラスでも、ガラスの厚みや表面の彫りの有無などで出来上がりの印象はかなり変わってきます。彫りが入っているグラスは他のものよりデザインに使える面積が少なくなるので、すでにデザインの構想ができている方はその点も注意してくださいね。
グラスの選び方が分からない場合は、「何を飲む時に使いたいのか」「飲み物を注いだ時に一番かっこよく見えるのはどれか」など、実際に使うシーンを想像しながら比べてみると選びやすいです。男性の方には大ぶりのビールグラスやロックグラスが、女性の方には細かい彫りが入った華奢なデザインのものなどが人気ですよ。

(2)贈り物なら相手の好みに合わせる
大切な人へのプレゼントとしてオリジナルグラスを作るのであれば、相手の好みに合わせたデザインにすることが大切です。同じグラスでも、ビールグラスとウイスキーグラスではデザインや用途が全く違います。相手の好きな飲み物に合わせて、その飲み物が一番きれいに映るグラスを選んであげましょう。また、「普段柄物を使わない人にはシンプルなデザインにする」などデザイン作る際にも相手の好みを意識してみると、相手の好みにあった贈り物になります。贈り物で喜ばれるおしゃれなデザインの作り方は記事の後半でご紹介していますので、おしゃれなギフトにしたい方はそちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

(3)デザインはサインペンなどではっきり描く
オリジナルグラスは、手描きの文字やイラストをデザインすることも可能です。手描きでデザインする時のコツは、太めのサインペンなどではっきり描くこと。線が細かったり薄い鉛筆で描いたりすると、グラスに彫刻する際に柄がはっきり出なくなってしまいます。細かすぎる絵柄も、線が潰れる原因になってしまうので注意してくださいね。また、オリジナルグラスは基本的に単色でプリントすることが多いので、デザインデータも単色で作成するのがポイントです。お子さんの手描きイラストをグラスにしたい場合は、はっきりした線で大きめに描くことを意識して描いてもらうといいでしょう。

3.オリジナルグラスをおしゃれに作るには?

オリジナルグラスをおしゃれに作るには?

オリジナルグラス製作のコツが分かったところで、次におしゃれなオリジナルグラスの作り方についてご紹介します。普段使いするためのオリジナルグラスを作るのであれば、おしゃれなデザインに仕上げたいですよね。オリジナルグラスをおしゃれにする3つのポイントをまとめたので、デザインに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

(1)英字を入れる
オリジナルグラスをおしゃれにするポイントの1つめは、英字を入れることです。「相手の名前をデザインに入れたい」「何か一言メッセージを刻みたい」という時は、文字を英語にしてみるだけでぐっと垢抜けた印象になります。イラストとともに一言英語のメッセージを添えたり、贈る相手のイニシャルを英語で入れたりしても、いいアクセントになっておしゃれですよ。筆記体にするか活字体にするかでも雰囲気が違ってきますので、ぜひ字体にまでこだわっておしゃれなデザインを考えてみてください。

(2)シンプルなデザインにする
シンプルなデザインにすることも、おしゃれさを演出するコツです。マグカップなどとは違って透明なグラスは、グラス本来の透明感を生かせるシンプルなデザインにすると洗練された印象になります。おすすめは、文字だけを刻んだシンプルなデザイン。名前や一言メッセージ、記念日の数字などをシンプルに刻んだオリジナルグラスは、シンプルさの中にも「世界に一つだけ」という特別感が感じられて素敵です。他にも、漢字一文字を刻むシンプルなデザインも人気です。人生で大切にしている漢字や相手を表すような漢字を選んで、オリジナルグラスに刻んでみてはいかがでしょうか。

(3)手描きデザインで味わいを出す
手描きでデザインを作ると、市販のものとは違った味わいのあるグラスに仕上がります。おしゃれなグラスになるかは自分の腕にかかっているので難易度は高めですが、字やイラストに自信がある方はぜひ挑戦してみてくださいね。手描きデザインのオリジナルグラスは、お子さんから親や祖父母へのプレゼントとしても人気です。今しか書けないお子さんの可愛い手描き文字を「グラス」という形で残しておけば、何年経ってもそのときの様子を思い出せる特別なプレゼントになるでしょう。敬老の日や父の日・母の日のプレゼントにおすすめですよ。

4.作り方のコツを覚えておしゃれなオリジナルグラスを作ろう

作り方のコツを覚えておしゃれなオリジナルグラスを作ろう

今回は、オリジナルグラスを作成するコツやおしゃれなデザインにするためのポイントをご紹介しました。相手への想いを形にできる「オリジナルグラス」は、誕生日や結婚記念日など特別な日のギフトにおすすめです。この記事を参考に、納得のいくお気に入りのグラスをぜひご自分でも作ってみてくださいね。
当店では、ウイスキーグラス・ビールグラス・ロックグラスといった様々な種類のオリジナルグラスの製作を承っています。グラスの他にも時計やマグカップなど魅力あふれるオリジナルグッズを数多く取り揃えていますので、気になる方はぜひご覧ください。