1個から作れるオリジナルボトルで他の人と差をつけよう!デザインアイディアも紹介

1個から作れるオリジナルボトルで他の人と差をつけよう!デザインアイディアも紹介

流行のアイテムは、他の人と被ってしまうこともしばしば。色もデザインもまったく同じだと、取り違えてしまうこともあるでしょう。また外で同じアイテムを使っている人をたくさん見ると、他のものが欲しくなってしまう人も多いのではないでしょうか。そのような時には、オリジナルアイテムを作成するのがおすすめです。最近人気のアイテムであるボトルも、オリジナルで作れちゃうんですよ。今回はオリジナルボトルの作り方や費用を解説します。デザインアイディアも紹介しているので、人と違うアイテムが欲しいと考えている人は、ぜひ最後までご覧ください。

1.他の人と同じボトルはイヤだ!それならオリジナルで作るのがおすすめ!

他の人と同じボトルはイヤだ!それならオリジナルで作るのがおすすめ!

エコが注目されていることから、持ち運びできるボトルに注目が集まっています。使っている人も多いのではないでしょうか。しかし人気のブランドやデザインは、どうしても人と被ってしまいがちですよね。人と同じデザインのアイテムを持ちたくない人は、自分でオリジナルデザインを考えて作ってしまいましょう!従来はオリジナルアイテムを作るためには、ロット単位でしか注文できないことも多かったため、個人で作るのは難しいとあきらめていた人もいるかもしれません。しかし今は1個から作成可能です。
もちろん当サイトでも1個から作成できます。種類も豊富なので、用途にぴったりなボトルが見つかるでしょう。個人で使うために作るのはもちろん、プレゼント用にもおすすめです。世界に一つしかないデザインのボトルをプレゼントすれば、特別感が伝わっていつも以上に相手も喜んでくれるのではないでしょうか。

2.オリジナルボトルの作り方

オリジナルボトルの作り方

オリジナルボトルを作るのはたったの3ステップ!
1.商品を選んで注文する
2.デザインを考える
3.デザインを入稿する
入稿したら、あとは実際に制作して発送されるのを待つだけです。当サイトの場合、制作前に実際にプリントした際のイメージを確認することも可能。これなら仕上がりでミスマッチが起きる心配もありません。ボトルに絵を入れる際は、彫刻タイプとプリントタイプの2種類あります。商品によってできるタイプが異なるので、注文の際にしっかりと確認しましょう。
彫刻タイプを選ぶ場合、はっきりと太めの線でデザインを作成しましょう。プリントタイプの場合はピントが合っていなかったり小さかったりすると、仕上がりが粗くなってしまいます。特に写真の場合は画素数が高く、はっきりと写っている写真を用意してください。

3.オリジナルボトルを1個から作成する場合の費用

オリジナルボトルを1個から作成すると、どのくらい費用がかかるのか気になりますよね。ボトルの素材や用量によっても異なりますが、3,000~5,000円程度であれば作成可能です。サイトによっては、別途デザイン入稿料がかかる場合もあるので、注文の際に確認しておきましょう。当サイトの商品価格は入稿料込となっています。

4.オリジナルボトルのデザインアイディア3選

オリジナルボトルのデザインアイディア3選

いざオリジナルデザインを考えようと思っても、どうすれば良いか悩む人もいるでしょう。ここではデザインアイディアを3つ紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

(1)ロゴやイニシャルをワンポイントで小さく入れる
人と被るのはイヤだけど、目立つデザインや派手なデザインに抵抗がある人は、ワンポイントでさりげなくロゴやイニシャルを入れるのがおすすめです。自分のイニシャルを、お気に入りのフォントで入れるだけでも世界に一つだけのオリジナルボトルになります。ブランドのようなワンポイントロゴを考えて入れるのもよいですね。「それかわいいね!新しいブランド?」なんて聞かれちゃうかもしれませんよ。

(2)子供の手描きイラストを入れる
オリジナルイラストを入れたいけど、自分で描いてもしっくりこない…。そんな人は自分や知人の子供に、似顔絵や好きな動物などの絵を描いてもらうのはいかがでしょうか。子供ならではの可愛くてオリジナリティ溢れるデザインなら、見るたびに元気になれること間違いなし!子供が描いたイラストで作ったボトルをおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしてあげるのもおすすめです。

(3)思うままに好きな素材を組み合わせて作る
アイディアがなかなか思いつかない人は大まかなテーマを決め、デザインツールを使ってその時に思いついた素材を思うままに組み合わせて作ってみてはいかがでしょうか。無料で使えるデザインツール「Canva」は、様々な背景や素材があります。例えばテーマを「海」に設定したとしましょう。海といえばどのような物を思い浮かべるでしょうか?船・青空・ウミガメ・クジラ・魚・宝箱など、いろいろありますよね。それらの素材をCanvaで検索し、1枚の背景に好きなように並べていくだけであっという間に一つのデザインに仕上がってしまいます。操作も直感的に使えるので、初心者でも扱いやすいためおすすめです。ぜひ試してみてくださいね。

5.まとめ

まとめ

誰とも被らないアイテムが欲しいと考えている人は、オリジナルで作ってしまうのがおすすめです。当サイトでは、1個から気軽に作成できます。自分が考えたロゴやイラストを入れれば、世界に一つだけのオリジナルボトルに。特別感があるので自分で使う用にはもちろん、プレゼントにもおすすめです。写真やイニシャル、イラストなど自由に組み合わせて作ってみましょう。また当サイトでは、ボトルはもちろん他にも多くのオリジナルアイテムを取り扱っているので、ぜひ覗いてみて下さいね。